厚生労働局

令和5年度

時間外労働の上限規制に関する説明会
東京労働局

本事業の趣旨

「働き方改革」関連法案が平成30年6月29日に成立し、改正された労働基準法及び労働安全衛生法には、以下の内容が含まれることとなりました。

  1. 時間外労働の上限規制
  2. 中小企業に対する月60時間超の時間外労働に対する割増賃金率の適用猶予の見直し
  3. 労働時間の客観的な把握
  4. 年次有給休暇の取得促進
  5. 特定高度専門業務・成果型労働制(高度プロフェッショナル制度)の創設
  6. 産業医の活動環境の整備等と面接指導制度の見直し

時間外労働の上限規制も含めたこれらの施行(適用猶予業種等である医療保健業、建設業、道路旅客・貨物運送業の時間外労働の上限規制については令和6年4月から適用対象です。)について、その趣旨や内容の周知徹底を図る必要があることから、36協定届出事業場等の労務管理者等を対象とした「時間外労働の上限規制に関する説明会」を開催します。

Information

お知らせ

8月1日(火)
WEBサイトを公開しました

お申し込み方法

  1. 「開催スケジュール」より、該当箇所左端の「受付中」を選択。
  2. 参加申し込みページで必要項目を入力し、送信。
  3. 受付完了後、ご登録アドレスへ確認メールが届きます。
  • 会場開催 :プリントまたは画面コピーをご持参ください
  • オンライン開催:記載のZoom ID,パスコードでご参加ください。

説明会資料

  1. 会場開催 :当日会場にて配布します。
  2. オンライン開催:参加申し込みページの「資料等をダウンロード」をクリック、ご参加の説明会の資料データを選びダウンロードしてください。

アンケート

  • 説明会に参加された方は、こちらよりアンケートにご協力をお願い致します。

開催スケジュール

令和5年度  時間外労働の上限規制に関する説明会日程表

会場開催

受付都道府県監督署開催形式開催日時間会場

※駐車場の数に限りがあるため、混雑するおそれがあります。公共交通機関のご利用もご検討ください。

オンライン開催

受付都道府県監督署開催形式開催日時間会場